指きりげんまん 嘘ついたら 遠くに引っ越す


by sholitude
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Berryz工房100曲ソートを

やろう!と思いマウスをカッチカチ言わす。つもりだったんだけど。
タイトルを見ただけでは「??」となる曲が思った以上に多くてシュリンクする。
C/W曲や新しめのアルバム曲は、1回聴いたきりってのが多いからなぁ…。

博識youtubeくんの助けを借りながら進めるも、
10分経っても進捗0%のまま動かず。
我ベリーズフィールド縦断ヲ断念ス。トントンツー…。

代わりにトーキングメモをびろーんします。
「℃好きが選ぶベリ曲ベスト10」みたいな
ネットラジオをやろうと思っていたんだけど、
用意してみただけで満足してしまったものです。
こういうの凄く多い。多いです…。

トーキングメモなので断片的で観念的です。
ベリを知らない人には「なんのこっちゃ」だと思うし、
ベストテンなのに11位から始まっています。
(ちなみに12位はジリリです)


あ、いくよ!

+---+---+---+
11位:胸さわぎスカーレット
(作詞・作曲:つんく 編曲:湯浅公一)
12thシングル。

張り裂けそうなくらい 頭がナナメ:完全なるちなパート
YES MY LOVEまでニート状態のりさこ


10位:ファイティングポーズはダテじゃない!
(作詞・作曲:つんく 編曲:高橋論一)
2ndシングル。

アターック の低い声
言葉に操られちゃダメ なんて歌詞だこれは
このきょいの→"距"離があるのね に薄くかかってる
熊井ちゃんの小技が冴え渡ってる 大久保のスチールみたいなもの
そううぃいって りさこの片鱗
冒険ばかりが夢じゃない これもお菓子みたいな歌詞
でもこっちがタイトルじゃだめだっただろう
ジャジャーンの無意味さから
無理に話さなくてもオッケーでハッとさせる作り
突然いい日もあるの投げっぱなしから
自分らしく、そう言って深呼吸してごらんでホッとさせる
終始にゃあにゃあしているびちゃん しんじるきょきょろだけ とか

全体を通して歌い方が面白い
3分と短い。勢いで押し切る曲
つんくさんが気持ちよさそうだと俺も気持ちいい


9位:ライバル
(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
20thシングル(青春バスガイドとの両A面)。

「良いのいない?」はびちゃんのはまりパート
りさこが崩し役「かるくね」「頭使うわ」
熊井ちゃんが笑いに昇華「わっかんねぇだろうな」
「そういう部分~」めっちゃキャプ言いそう
ライバルは弱気で後ろ向きな私 簡単には負けない 裏を返せばいつか負ける
人生における負けは死=つまり人はいつか死ぬという歌詞
でも簡単には負けないという歌詞
誰にも負けない楽しさで飛び立つ いい

パート割の良さがBuono!を思わせる
また狼のみんなとPHPで遊びたい ドタキャンもありで(これ別の曲)


8位:夏 Remember you
(作詞・作曲:つんく 編曲:橋本由香利)
2ndミニアルバム ③夏夏ミニベリーズ収録。

無理しなくていいよ 無理するなとか休めとか言われるのマジ好き過ぎる
寂しい素顔 別に隠さないよ 「別に」の完璧な使い方
鏡には映らない 正直な胸のうち 言葉選びするときの指標に使っている歌詞
都会にはそれなりの 明るさがあるのだから これすなわち上・京・物・語

remember系に外れなし
ときも~↓が無ければもっと上だった
℃のDマガでマイマイが歌ってるがこれがまた素晴らしい
上手く説明できないけれど巡る恋の季節と対になっていると思っている


7位:笑っちゃおうよ BOYFRIEND
(作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木俊介)
11thシングル。

アドバルーン 恋のバルーン ポニーテールに夢乗せる 
なんて素晴らしい歌詞なんだ、これに尽きる
この歌を褒めるのは恥ずかしい 語るに落ちるので割愛


6位:サヨナラ 激しき恋
(作詞・作曲:つんく 編曲:山崎淳)
4th 愛のなんちゃら指数 収録。

説明できないが好き。


5位:恋はひっぱりだこ
(作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木俊介)
1st 超ベリーズ 収録。

でっかい夏始めます なんだそれ
ひっぱりだこ 私です ってなりたいな こんな歌詞書けない
ちょっとあなた が ふりか えるくらいに 切る場所
慌てずゆこう 桃子に休めとか慌てるなとか言われるの何度目だ
さぁ海とか山に連れてって 素晴らしい歌詞
Hey 待ったなし! 狼スレで将棋ボケしてオシシさんに点数貰ったのは良い思い出
もっと凄い地球になると信じて この後地球が乱発されると知らなかったあの頃の俺達
ドキります もじもじってばかり 何も言えねぇ
プールサイドでのたこ焼き この曲がでかい鍋ならこの歌詞がでかい蓋

ベリーズから一人代表を選ぶなら桃 
アルバムで聴くと桃の声が枯れてる→自分の曲だから多分練習しすぎたに違いない
リベンジさせんがためのSSAソロ
あと熊井ちゃんの唐突に対照的な伸びやかさ


4位:マジ グッドチャンス サマー
(作詞・作曲:つんく、編曲:平田祥一郎)
17thシングル 行け 行け モンキーダンス C/W。

別々にでるの(ヤップ) ←素晴らしい
ストーリー系なので歌詞はそのくらい

兎に角曲名
タイトルを最初聞いたとき「もう勝ちじゃねーか」と思った
そしたら曲も良かった
アイドルソングにおける「語り」は、魚におけるはらわたである
濃縮されていて味も匂いも変である
作り手の細やかな神経と受け手の懐が試される


3位:パッション E-CHA E-CHA
(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
5thシングル 恋の呪縛 C/W。

何とかかんとか記念 凄い本当に凄い
何百歳とかなってたってユーモアを分け合おう 凄すぎて言葉が出ない
ワンスモア →i/o ワンモア。りんねの「ハッピヴァーズディ」から繋がる発音の系譜

お姉さんズの締め


2位:にぎやかな冬
(作詞・作曲:つんく 編曲:小西貴雄 歌:Berryz工房&矢口真里)
9thシングル ギャグ100回分愛してください C/W。

好き


1位:VERY BEAUTY
(作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木俊介)
13thシングル。

素晴らしい
[PR]
by sholitude | 2011-06-16 21:23 | ハロー